2019年活動テーマ一覧

2019年は以下のチーム編成で活動しています。

(1) 東アジアの知財情報チーム

中国、台湾、韓国の知財情報をテーマにしています。

(2) 新興国の知財情報チーム

ASEAN等新興国の知財情報をテーマにしています。

(3) 知財情報解析チーム

機械学習による効率的な特許調査法を研究しています。中国情報の解析も含みます。

(4) PATENTSCOPE等無料特許データベースの実力検証

本格的なテーマの検証は4月からスタートします。
3月までは各テーマに関する予備検証などにより、重複した研究をしないように心掛けています。
ワーキングは業務に支障をきたさないようメールでのやりとりを中心に進めています。
外部に公表するまでのワーキング資料は、大阪工大のSNSを利用させていただき、チーム間で共有しています。
はじめて研究会でのワーキングを経験する方にはチームリーダーから懇切な指導もなされています。