INFOPRO2019で当研究会会員が発表します

INFOPRO2019のプログラムが公開されました。

会期中の両日に、当研究会会員が発表する予定です。

会期:2019年7月4日(木)〜7月5日(金) 10:00-18:30

会場:科学技術振興機構 東京本部別館 (東京都千代田区五番町7 K’s 五番町)

URL:https://www.infosta.or.jp/symposium-top/

プログラム:https://www.infosta.or.jp/wp/wp-content/uploads/2019/06/Program2019_v2.pdf

 

 

・「分散表現学習を利用した効率的な特許調査」

発表者 ○安藤俊幸、桐山勉   予稿原稿

・「機械学習を用いた特許文書分類における入力ベクトルの影響」

 発表者 ○西尾潤、安藤俊幸  予稿原稿

・「アジア・新興国特許調査における無料データベースの実力検証」

 発表者 ○日比野愛子、○涌井利果、都築泉  予稿原稿

・「アジア・新興国特許調査における原語抽出法」

 発表者 ○伊藤徹男  予稿原稿

・「中国、韓国特許へのCPC特許分類の付与状況の検証」

 発表者 ○田畑文也  予稿原稿